血圧を下げる方法

MENU

【血圧を下げる方法】知っておくべき有酸素運動や食生活改善方法

血圧を下げるために大切なのは、食生活や生活習慣を見直す事です。高血圧は生活習慣病の一つとされており、悪化するとさまざまな病気の引き金になってしまいます。ここでは、血圧を下げるための運動・食生活についてお話します。

 

高血圧と診断された方でも、きちんと運動をしている方は死亡する確率がかなり減ります。運動してもなかなか血圧が下がらないという方もたくさんいらっしゃいますが、運動している事で命に係わる病気から身を守る事ができます。やっても変わらないからと言って途中でやめてしまう事が一番良くありません。続けて行けば、徐々に血圧も下がります。

 

適度に運動をしていると、心臓の動きが活発になります。心臓の動きが活発になるという事は、体に送られる血液の循環が良くなるという事です。ただし、高血圧の方の場合、運動の内容には少々注意が必要です。運動しても思うように血圧が下がってくれないという方は、やっている運動の内容に問題があるかもしれません。

 

また、高血圧には有酸素運動が効果的です。有酸素運動には、ウォーキング、マラソン、水泳、サイクリングなどが上げられます。そしてそれらを毎日30分でも、継続して行うことが大変重要なのです。1日だけ頑張ってマラソンをしてもほとんど意味がありません。それであれば、会社の帰りに1駅手前で降りて自宅までウォーキングをするという事を1週間続ける方が効果的です。有酸素運動とは逆に、無酸素運動と呼ばれるものは高血圧の方には不向きです。

 

無酸素運動には、腕立て、懸垂、重量挙げなどがありますが、これらは息を止めて一時的に力を出す為、さらに血圧を上げてしまう恐れがあります。以下を避けた運動をするようにしましょう。

 

1.息が切れるほどの運動をしない
2.筋トレは大切ですが、呼吸が楽にできる程度のものを
3.無酸素運動はしない
4.最初は無理のない程度で始める

 

息が切れるほどの運動の場合、血圧が上昇してしまいますし、筋トレや無酸素運動の場合も、血圧上昇の原因となります。

 

高血圧の方は有酸素運動を毎日少しずつ行っていくことが重要です。ただし、高血圧にもいろいろな種類があり、運動をすることで体に負荷を与え、命に危険が及んでしまう場合もあります。血圧を下げる為に運動をしようと考えている方は、一度医師に相談をしてから取り組むようにしましょう。そして、運動だけでなく食生活を見直したり生活習慣を見直すこともとても大切です。

 

→ TOP高血圧サプリメントランキングへ

 

管理人おすすめの高血圧対策

高血圧サプリメント

きなり ←血圧の高い管理人も飲んでます

 

きなりは、最近人気が急上昇しているDHA・EPAのサプリで、高血圧に効果があると言われているDHA・EPA、ナットウキナーゼが高配合。そして、小さめのソフトカプセルで、DHAサプリにありがちな魚くささもなく、飲みやすさも抜群です。また、続け易い価格設定(初回1か月分1980円)。DHA・EPAサプリの中で人気があるのも納得。
管理人が、自信を持っておすすめできるDHA・EPAサプリです。

きなりのココがおすすめ
  • DHA・EPAが高配合 1日分500mgも!
  • サラサラ成分ナットウキナーゼ配合
  • 続け易い価格設定
  • 飲み易い&においのないソフトカプセル

詳細ページへ ⇒ きなり




高血圧サプリランキングへ